【サマハン】インスタントハーブ&スパイスティーの効果と副作用を調べてみた!どこで買える?取扱店舗は?[実食レビュー]

スポンサーリンク

スリランカのアーユルヴェーダ・スパイスティ「サマハン(samahan)」を飲んだ感想レビューです。シンプルにお湯で溶かして飲んだだけでは、けっこう刺激的だったので、美味しく飲めるアレンジ方法と14種類のハーブ&スパイスの効果・効用についても調べてみました。

スポンサーリンク

リンク・ナチュラル社「サマハン」

モデルやヨガインストラクターの間で人気があり、美しい人達が飲んでいるという噂の「Samahan(サマハン)」を飲んでみました!サマハンティーは別名「飲むアーユルヴェーダティー」と言われているそうです。

アーユルヴェーダは、5000年以上の歴史を持つインドやスリランカの伝統医学。世界最古の医療システムで、病気の治療や治癒だけでなく、生活習慣の改善やデトックスなど生活健康法として、現代も受け継がれてます。

スリランカの製薬会社リンク・ナチュラル社(Link Natural Product)が、そのアーユルヴェーダの知恵と先進のテクノロジーを効果的に取り入れ、厳選されたハーブやスパイスを使い作った飲み物が「サマハン」です。

スリランカでは、サマハンがスーパーマーケットなどで販売されていて、日本でいうと「葛根湯」のような感じでポピュラーで身近な飲み物だそうです。

サマハンは、インド、スリランカの旅行の定番土産としても人気だそうです。

ハーブ&スパイスの効果・効能

サマハンは、保存料・着色料・香料は一切不使用。ノンカフェインなので妊婦さん、授乳中の方も飲めます。冷えが改善され基礎体温が上がったり、生理痛が和らいだり、風邪の予防と緩和に効果的なのだとか、あくまでもハーブティーなので、食前や食後、朝でも夜寝る前でも好きなタイミングで飲んでOKです。

1袋4gの中には、14種類のハーブ&スパイスがブレンドされています。

  1. ブラックペッパー(デトックス効果・鎮痛・鎮静・健胃作用・体液循環を刺激)
  2. ロングペッパー(血行促進・むくみ解消)
  3. シリテーク(心身の冷え改善)
  4. イエローベリードナイトシェイド(癒し効果・リラックス)
  5. ジンジャー(殺菌作用・血行促進・冷え改善)
  6. クミン(疲労回復・免疫アップ・皮膚や血管の老化予防)
  7. ジャヴァガランガル(肝臓や胃腸に効果的)
  8. ウィッシュヌクランティ(身体のバランスを整える)
  9. パッパーダガム(元気をサポート)
  10. コリアンダー(消化促進・抗菌・鎮静・便秘)
  11. アジョワン(消化器と呼吸器の症状改善)
  12. ファルスカルンバ(抗酸化・抗菌・血行促進)
  13. リコリス(アレルギー緩和・免疫アップ・粘膜保護・デトックス)
  14. アダトダ(ビタミンやカロチンを含む・リラックス効果)

さらに、きび糖は精製されていないため、カリウム・カルシウム・リンなどのミネラル分を含みます。

サマハンのブレンドは、スリランカで1000年以上も昔から一般的に飲まれているのだそうですが、ハーブそれぞれの効果・効用がすごいですね! 初めて聞く名前のハーブやスパイスも多かったので味や飲みやすさが気になります。

実食レポート・美味しい飲み方

袋を開けるとスパイシーな香りが広がります。クミンの香りかな?カレーのような辛味の香りも感じます。

お茶の入れ方はとっても簡単です。サマハンをカップに入れて150cc程度のお湯を注ぎかき混ぜます。お湯を入れるとさらっと溶けます。

キビ糖の甘味がほんのりと感じられますが、ピリッとした香辛料の独特な味がして、喉がピリピリします。このピリピリ刺激が風邪の引きはじめの喉の痛みに効くそうですが、これは好き嫌いが分かれるかも・・・チャイが好きな方は好きだと思います。

私は、辛いものは苦手なのですが、コリアンダーの独特なクセや、体に良さそうな生姜ものが好きなので、気に入りました。

お湯で割るだけだとけっこう刺激的な味だったのですが、温めた牛乳でお茶にすると、ジンジャーミルクティーのようになり、ピリピリした刺激もまろやかになり、とても美味しかったです。甘味が好くないと感じる場合には、ハチミツを入れてもいいかもしれませんね。紅茶に入れるのも美味しく飲めるそうです。

就寝前のタイミングで、ホットミルクで飲むと身体も温まり、リラックスできておすすめです。

昔から「冷えは万病の元」と言われていますが、冷えを改善する効果があるサマハンは女性に嬉しい、美容にも更年期にも効きそうなお茶でした。

やっぱりお茶で飲むのが苦手と感じる場合は、サマハンをカレーや煮込み料理、スープなどに使うのもおすすめです。お料理に使えば、スパイシーさがお料理を引き立てるアクセントになり、隠し味として利用できます。例えば、人参のラペや、かぼちゃサラダ、タンドリーチキンなどを作ってみたいです。

サマハン 副作用はあるの?


サマハンは1日1袋が目安とされています。個人的に、スパイシー過ぎるカレーを食べた時などに胃腸にくる場合があるので、飲み過ぎは注意と思いました。まれに、スパイスにアレルギー反応を起こす方、胃腸に効き過ぎる方もいるようですが副作用はないようです。

ダイエットにもよさそうな気がしますが、キビ糖が入っているので、糖質制限やダイエットに気を使っている方には甘味が気になるかもしれません。

どこで買えるの? 取扱店は?

サマハンの取り扱いですが、スーパーやドラッグストアなどで取り扱っているところはほとんどないようです。


カルディで販売されていることもあるようなのですが、いつも行く店舗ではみたことがありません・・・自然食品、オーガニックの食材店や、ヨガスタジオ、アーユルヴェーダサロンで取り扱っていることが多いようですが、なかなか一般的ではありませんよね。

楽天やAmazonでも購入可能なので、私は通販で購入しました。


サマハン(アーユルヴェーダ・ティー) 1箱(10袋)

  
サマハン(アーユルヴェーダ・ティー)×100袋 サマハンティー 紅茶 スリランカ 茶葉 ポット ギフト ノンカフェイン スパイス スパイスティー お茶

関連記事

【ママキ(Mamaki)茶】飲み方・味レポート 聖なるハワイアンハーブティーがおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました