柳月「トカチックバスキュー」売り切れ入手困難、口コミで人気のバスクチーズケーキ実食レポート【北海道スイーツ】

スポンサーリンク

地元北海道でも人気の十勝の銘菓「柳月」が2019年9月から販売してるバスクチーズケーキ「TOKATIC BASQ(トカチック・バスキュー)」。店頭でも数量限定のため即売り切れで、なかなか買えない状況でしたが、入手できたので実食レポートいたします!

スポンサーリンク

バスクチーズケーキの特徴とは?バスクの意味は?

バスクチーズケーキとは、スペインのバスク地方のバル「ラビーニャ」が発祥の店で、人気となり愛されているチーズケーキを模倣して作ったチーズケーキのこと。バスクチーズケーキの「バスク」の意味は、バスク地方から来ている名前だそうです。

普通のチーズケーキとの違いは、高温で一気に焼き上げることで、チーズの旨味が凝縮され、外はしっかり焼き上げられ、中はとろ〜りとクリーミーな口どけとなる食感です。

ローソンのスイーツ『BASCHEE』​が発売され、2020年2月迄の累計で4100万個​を売り上げ、記録的なヒットとなり、レアでもベイクドでもない​「バスク風チーズケーキ」​は、一躍知名度が上がりました。ローソンのバスチーもチーズの旨味が濃厚なしっとりとろける美味しさですよね!

話題のバスクチーズケーキですが、北海道で大評判なのが柳月の「トカチック・バスキュー」です。

柳月 TOKATIC BASQ(トカチック・バスキュー)の評判

「バスキュー バスキュー バ・ス・キュー♪」つい口ずさんでしまうメロディが印象的なCMが北海道ローカルで流れています。あんバタサンと並んで大評判の北海道スイーツです。

店頭販売では、購入個数制限があっても開店直後からすぐに売り切れてしまうため、なかなか買えないトカチック・バスキューでしたが、

最近は、店頭でも比較的容易に購入可能のようです。店頭では予約にて、数日〜1ヶ月程度で購入も可能。また、柳月公式サイトでの通販も可能です。

柳月 バスキュー の賞味期限と日持ちについて

柳月オフィシャルサイトでの通販での購入の場合は、冷凍便にて発送となり、到着は注文から5日後以降となります。

賞味期限は、冷凍保存(-18℃以下)で約30日間です。

店頭販売のバスキューは、冷蔵なので、約10日間の消費期限があります。日持ちもするので手土産にもおすすめです。

柳月 バスキュー の大きさとカロリー・原材料について

大きさは、直径12㎝×高さ4㎝。重さは、約420gやや小ぶりですが、ずっしり感があります。

100gあたりの栄養成分は、
カロリー 329kcal
たんぱく質  5.9g
脂質    25.7g
炭水化物  17.8g
食塩相当量  0.3g

原材料には、
北海道十勝産の生クリーム、ナチュラルチーズがたっぷりと使われ、クリームチーズ、砂糖、卵、小麦粉も十勝産にこだわり、十勝の素材の美味しさがそのまま味わえます。

価格は、1個1500円(税込)です。

トカチック・バスキュー実食レポート・おすすめの食べ方


こんがりとした焼かれた表面部分は、ビターな味わい。中は濃厚チーズがとろとろです。底に敷かれたカラメルソースが隠し味のアクセントとなり、カラメルソースと焦げ目の苦味が効いて、とっても美味しかったです。

トカチック・バスキューは、食べるタイミングでチーズの味わいが変化するそうです。

私は冷蔵庫から出してすぐに食べたので、とろりとしたクリーミーな味わいを楽しみましたが、時間をおくと、よりねっとりと濃厚な味わいとなりチーズの風味が増すそうです。

時間をおいて、チーズ風味の変化を味わう食べ方をぜひおすすめします。

関連記事

柳月「あんバタサン」朝ドラ効果で売り切れ続出!購入方法と2度美味しい食べ方レポート【北海道スイーツ】

北見銘菓【赤いサイロ】カーリング人気で売り切れも現在なら購入可能!清月創業85周年記念の「赤いサイロ」も現在予約受付中(実食レポートあり)

タイトルとURLをコピーしました