nu【10年メモ】4月始まり2021年スタート!何を書こう!使い方、口コミ、販売店は?(10年日記・ダイアリー)

スポンサーリンク

2020年の年末に購入した「10年メモ」。1ページに同月同日を10年間記録することができる日記用のノートです。2年目からは1年前の同じ日に自分が何をしていたのか一目で分かるようになっているので、日々の出来事を書き続けること、読み返すことを楽しみに書き始めました。このブログでは、10年メモの使い方の参考のために口コミや購入方法(通販・販売店)などを調べてみました。

スポンサーリンク

10年メモ とは

10年メモは、書籍の装幀、広報物・本などのデザインを手がけ、「10年メモ」「なnD」「nu」を制作・出版をする【nu】が発行元です。

サイズはB6変型判(135mm×175mm×厚さ42mm)。10年間を感じさせるずっしりとした厚みがあり、全816pページですが、アイリッシュリネンを素材にしたクロス装が軽やかです。金色で箔押しされた「2021ー2031」の文字がシンプルなワンポイントになっています。

お値段は3000円(+税)で、3300円。1年あたり330円。1日あたり1円を切る計算?になります。

創業90年以上の老舗製本所「松岳社」による丈夫な糸かがり製本により、ページがしっかり開ける仕様になっています。


毎年5色出ています。定番は「レッド」「プレーン」「ネイビー」「グリーン」。その年によって新色が出たり、限定色が発売されるようです。

2021年版は、「チョコレート」が販売されていました。

毎日の思い出を書き留める日記や、日々のメモ、備忘録、子どもの成長記録など、アイデアで様ざな使い方ができます。結婚、出産など記念の年の贈り物にされる方も多いようです。

10年メモの使い方・口コミ

書き初めのページは4月始まりとなっていて、一日のメモ欄は約1.7㎝ほど。紙質はツルツルで書き心地もよい感じです。

10年メモは、同じ月日の出来事が10年分並んでいくので、1年前、3年前、同じ日に書き留めていた事をまとめて読み返していくことができます。もう数年以上、こうした3年日記、5年日記というのものを書き続けているという人から、「読み返すのが楽しくなってくるから、書き続けていられる」というのを聞いていたので、いつか10年日記を始めてみたいなと思っていました。

数年以上持ち続けていく日記帳になるので、本当に気に入った一冊に出会いたかったので、昨年末に10年メモを書店で見つけた時には大好きな赤色とシンプルな美しさに「これだ!」と、一目惚れで即購入でした。

毎日、色々な事が起こっていて、様々な感情が生まれるのに、どんどん忘れてしまいます・・・ずっと日記を書きたいと思っていたのですが、いざ日記を書くとなると身構えて難しくなったり、三日坊主で終わる事が多かったので、少しだけのメモなら続けられそうです。

一日の出来事を書くページの他にも、月ごとのページや

年ごとに記入できるページもありました。

日付の横や、上部のスペースが空いているなど「余白」が多いのも良い感じ。振り返って、気になった事を書き加えたりできそうです。

10年メモの使い方 nu「あの人の10年メモ」

さて、私は一日の「出来事」と「思ったこと」を書こうと思っていますが、nuのHP「あの人の10年メモ」というページでは、実際に10年メモをご利用の方達の使い方が紹介されていて、日記以上の使い方ができるんだ!と感心してしまいました。

例えば、

食べた食べ物をメモする。

その日聞いた名言を書く。

出来事は書かずに『思ったこと』をメモする。

来年の自分へ向けて質問を書く。

夫との交換日記。

育児日記。(書き終わった「10年メモ」をいつか子どもにわたすつもり)

毎日出会った人の名前を書く。

出会った人に、名前を書いてもらう。

・・・など、どれも素敵な使い方ですよね。

「10年メモの巻末の無地のページに、この10年でできたらいいなーと思うことを書いています。」というのは、真似してみようと思いました。

2年目以降、書くのがとても楽しくなるという話なので、楽しみながら10年続けたいです。

関連記事:【風の時代】はどうなる?生き方は?気をつけることは?風の時代を生きやすい人になる[占い・スピリチュアル]

10年メモ 販売店・通販

年末に江別蔦屋書店で10年メモを見つけて購入したのですが、書き始めが元旦ではなく、4月始まりだったので、4月になってから書くのを楽しみに待っていました。


10年メモは毎年人気のようで完売してしまうそうですが、nuのTwitterを見ていると、まだ少しお取り扱いのある所もあるようでした。

オンライン・ネット通販

BIBLIOPHILIC
nu

販売店

(北海道) 函館蔦屋書店/江別蔦屋書店

(東京)bookunion新宿店/ジュンク堂池袋本店/Archivando/二子玉川蔦屋家電/中目黒蔦屋書店/銀座蔦屋書店/Roundabout/タコシェ/Amleteron/本屋Title/ルミネ荻窪店/FALL/音羽館/今野書店/百年/36 sublo/よもぎブックス/SUNNY BOY BOOKS/Readin’Writin’/往来堂書店/四歩東小金井店

(関東)柏の葉蔦屋書店/浦和蔦屋書店/REBEL BOOKS

(中部・近畿)えほんやさん/ホホホ座浄土寺店/ホホホ座三条大橋店/恵文社一乗寺店/誠光社/京都岡崎蔦屋書店/梅田蔦屋書店/枚方蔦屋書店/ホホホ座西田辺店/ON READING/名古屋みなと蔦屋書店/エディオン蔦屋家電/奈良蔦屋書店/本・中川

(中国・四国) 漂泊/本屋ルヌガンガ/高知蔦屋書店/アトラクト・ラルゴ

(九州)長崎書店/長崎次郎書店/PLASE.STORE TORIKAI/PLASE.STORE OOKUSU/縁側engawa/蔦屋書店武雄市図書館

(沖縄)CAFE UNIZON

詳しくは、nuのshopリストでご確認ください。

4月始まりなので、これからでも始められますよね!新生活を始められる方への贈り物にしても喜ばれそうでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました