辛口ほりにしレッド実食口コミレポ『別冊GO OUT 奇跡の万能スパイス ほりにしが味わえるBOOK』を購入[和歌山 Orange(オレンジ)]

スポンサーリンク

本当に「ふりかけるだけで何でも旨くなる!」万能スパイスほりにしがすっかり気に入り、我が家の食卓で活用しています。2021年の3月に新発売されたほりにしの「辛口」も気になると思っていたところ、ほりにしのお試しスパイスパックが特別付録となったムック本『別冊GO OUT 奇跡の万能スパイス ほりにしが味わえるBOOK』を発見。早速購入して、通常定番のほりにしと辛口を食べ比べてみました。

【ほりにし】レシピ鶏肉ソテー実食レポ!万能アウトドアスパイスの販売店を調べてみた[和歌山 Orange(オレンジ)]

スポンサーリンク

別冊GO OUT 奇跡の万能スパイス ほりにしが味わえるBOOK

ムック本『別冊GO OUT 奇跡の万能スパイス ほりにしが味わえるBOOK』は、6月18日に発売され、価格は590円。取り扱いはローソンとTSUTAYAのみのようですが、楽天でも購入できるようです。

別冊GO OUT 奇跡の万能スパイス ほりにしが味わえるBOOK 【ムック】

ムック本では、特別付録として、「ほりにし」お試しスパイスパック定番(白)と辛口(赤)の2個セットが各約10g入っており、約5回分の料理に使用できるそうです。

冊子には、「ほりにし、とは?」がわかるほりにしの魅力を開発者の堀西さん(オレンジ)にインタビューしたページ、

また「ほりにしラバー」と呼ばれるほりにし愛好者達のリーダー的存在、アウトドアタレントたけだバーベキューさんのおすすめレシピや、インスタで話題のほりにしメニューが紹介されています。

「絶品、ほりにしレシピ集。」では、話題のキャンプ料理レシピサイト「ソトレシピ」の千秋広太郎さんによる、簡単でおいしいレシピ6品が掲載されています。

ほりにし 辛口 違いは?


「ほりにし」は、構想より5年の歳月をかけ、サンプル制作200種類以上、テイスティングテストを130回以上を行って仕上げた奇跡の万能スパイス。その「ほりにし」をベースにし、「旨さ」の中に「辛さ」を感じさせる「ほりにしレッド」。

ほりにしの辛口(レッド)を誕生させるためのクラウドファンディングでは、目標金額 300,000円のところ、応援購入総額12,688,700円を集め、クラファン達成率4229%という驚異的な数字を叩き出しました。

20種類のスパイスをブレンドした通常のほりにしに、さらに3種類のスパイスを追加し23種類でブレンドされた「ほりにし辛口」。辛口では、レッドベルペッパーが無くなくなり、青唐辛子、砂糖、酵母エキス、山椒が加わっています。

辛口(赤)レッド 実食

辛口(赤)と通常定番(白)を、それぞれ皿に出してみました。見た目でも、その違いは一目瞭然です。

スパイスの味がわかりやすいように、レシピは「チーズトースト」。食パンにスライスチーズをのせ、ほりにしを一振りし、トースターで焼くだけの簡単レシピですが、オススメです。

通常定番(白)のほりにしは、一口食べると、まず旨味が広がり後から黒胡椒などの辛味を少し感じるのですが、

辛口(赤)のほりにしレッドは、まず辛い!を舌に感じます。しかも、けっこう辛い!ただ辛いだけではなく、後から旨さがじわじわ広がる感じです。辛いもの好きな方はハマりそうですよ!!

ほりにし 辛口 販売

ほりにしの販売店については、一部のアウトドアショップでしか取り扱いがなく、こちらのブログで販売店を調べて書きましたが↓↓↓
【ほりにし】レシピ鶏肉ソテー実食レポ!万能アウトドアスパイスの販売店を調べてみた[和歌山 Orange(オレンジ)]

私は、蔦屋書店(北海道江別)で見かけて購入しました。通常定番(白)と辛口(赤)のどちらも取り扱いがありました。

オレンジの公式サイトにて、ほりにしのオンラインショップで通販購入も可能です。また、楽天やAmazonでも見つけられたら是非購入をお勧めします。

2本セット アウトドアスパイス ほりにし / 辛口 レッド アウトドア キャンプ BBQ 調味料

タイトルとURLをコピーしました